新宿クレアクリニック

うなじのムダ毛の事前処理や残し方など


クレアクリニックの脱毛はお肌にやさしく痛みが少ない脱毛が可能です。ですが、痛みが全くないということはありません。
どうしても痛みは発生してしまいます。その痛みはパーツによっても変わってきます。その中でも痛みを感じやすいところは色々と気を付けなければならないところが多くなってきます。
そのようなパーツの中でも今回はうなじの脱毛を取り上げてみたいと思います。

1.うなじの脱毛は痛い?
脱毛の痛みはお肌の薄さにも関わってきます。そのため、顔脱毛なども痛みを伴うことが多いのです。
うなじのお肌というのは顔と背中をつなぐ部分ですが、お肌の質はお顔のお肌に近く、非常にデリケートな部分です。そのため痛みを感じやすいパーツとなっています。
そもそも脱毛の痛みというのは脱毛の施術の際に発生する熱によるものです。そのため、お肌の厚さの薄いところでは神経と熱の発生する場所の距離が短く熱の刺激がそのまま神経に伝わってしまいます。

2.日焼けが心配
夏になると、うなじが蒸れることもあり、髪の毛で隠れないように涼しいヘアスタイルにされている方が多いのですが、秋になって涼しくなってくると、そう言ってもいられないのです。
ですが、まだまだ気温が急に上がることもある時期です。そのため、仕事中に蒸れてきてうなじを出す方もいらっしゃるでしょう。そんな時に注意しなければならないのが日焼けです。
夏はうなじもしっかり日焼け止めなどでケアをされていると思いますが、秋は日焼け止めをせずに外出してしまうなんてこともあるかもしれません。そうすると気になるのが日焼けなのです。
日焼けをしてしまうと脱毛を中止しなければならない事態にも発展しますので、そうならないように髪の毛を上げて外出する時などはしっかりとケアをして出かけるようにしましょう。

3.事前処理がしづらい
うなじのお手入れは普段からされていますでしょうか?あまりしていいないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?確かにうなじは普段から目立つムダ毛というのは感じないかもしれませんが、実は結構見られてしまうパーツです。
そのため、一度気になるとどうしても隠してしまいたくなるパーツでもあったりします。だからこそ、しっかりと処理をして隠さずにいられるお肌に仕上げていく必要があるのです。
また、このうなじというのは自己処理がしづらいパーツでもあります。毛抜きで処理できる量でもありませんし、鏡で見る時も合わせ鏡で見ながら処理をしなければなりません。
しかも、脱毛の施術というのは脱毛前に自己処理をしてからサロンやクリニックに行かなければなりません。
その手間が非常にかかるパーツです。ですが、クレアクリニックなら安心です。クレアクリニックは施術前にクリニック側で事前処理を行ってくれるのです。
しかも、クレアクリニックでは枚カミソリ制度というものがあって、脱毛の契約をすると自分専用の電気シェーバーを準備してもらえるのです。そのシェーバーもクレアクリニックで清潔な状態で保管してもらえるので、脱毛前の面倒な自己処理の負担が全くないクリニックなのです。

4.残す形を決めておく
うなじの毛というのは頭髪につながる部分ですので、すべて脱毛という形ではなく、形を決めて残す施術であるといえます。
そのため、どのように残していくのかというのをあらかじめ決めておかなければなりません。正確に言うなら形よりも、どのラインまで脱毛をするのかという問題です。
クレアクリニックでの脱毛の施術は医療レーザー脱毛で、永久脱毛の効果があります。一度脱毛をしてしまえば非常に長い期間脱毛効果が続いてしまいます。
この脱毛する範囲を納得せずに行ってしまうと後で取り返しがつかない施術なのです。十分に注意してください。

この記事に関連するコラム

皮膚が薄い部位も施術できる?その効果は?

  • 登録日:2016-06-13 12:00:00

 クレアクリニックは女性のニーズにより合った脱毛施術を受けることができます。スタッフ教育にも力を入れており、その高い技術力により幅広い施術、痛みに対する対処が可能になっているのです。うなじなどの比較的...続きを読む


1回だけでも処理をした方がよいパーツとは?その効果は?

  • 登録日:2016-01-06 12:00:00

クレアクリニックで行っている医療レーザー脱毛は複数回の施術を受けなければ脱毛は完了しません。 ですが、1回だけの脱毛の施術が役に立つこともあるのです。 1.脱毛は1回でも見た目上の効果はあり 脱毛の...続きを読む



新宿クレアクリニックの無料カウンセリングはこちらから 新宿クレアクリニックの公式サイトへ 新宿クレアクリニックの口コミ・おすすめ情報