新宿クレアクリニック

入れ墨やタトゥーがある個所には施術ができません


医療レーザー脱毛は入れ墨やタトゥーがあると脱毛ができません。なぜ脱毛ができないのかというとそれは脱毛の方式によるものです。
脱毛に使用する脱毛機というのは脱毛を行うために強力な光を使用します。その光を毛の黒い色が吸収して光のエネルギーで熱を発生させて、毛根などにダメージを与えて脱毛をするのです。
つまりレーザー光は黒いものには強く反応をしめしてしまうため、入れ墨やタトゥーによってお肌に入ってしまいっている黒い色の周りにも熱が発生してしまうため、お肌にも強いダメージがあります。
さらに、レーザー脱毛は脱毛サロンのフラッシュ脱毛よりも出力が非常に高いため脱毛効果は高いのですが、入れ墨やタトゥーがあった場合のダメージも当然強く強く出てしまいます。
そのため入れ墨やタトゥーがあると脱毛ができないのです。
新宿のクレアクリニックでもこれは同じことが言えます。ただし、入れ墨やタトゥーがない場所に関しては脱毛ができますので、どのくらい近くまで脱藻が出来るのかなどを無料カウンセリングで、しっかりと確認しましょう。
脱毛の施術時に脱毛ができないなんてことのないようにどんなに小さい入れ墨やタトゥーでもしっかりと伝えておきましょう。

この記事に関連するコラム

新宿で料金が安い医療脱毛~うなじ脱毛編~

  • 登録日:2018-04-02 12:00:00

 うなじは女性にとって脱毛しにくい部分といえるかもしれません。自分では手の届きにくい部分のムダ毛の処理は、肌を傷つけることや、かえって毛深くしてしまうことすらあります。そこでお勧めなのが、医療レーザー...続きを読む


新宿で人気のサロン「クレアクリニックVSドクター松井」

  • 登録日:2018-02-19 12:00:00

 初めて全身脱毛を行いたいと思っている場合、クリニック選びは重要なポイントの一つとなります。ここでは、どのようなポイントから比較を行って利用するクリニックを決定するべきなのか、2つのクリニックについて...続きを読む


クリニック選びのコツを紹介!クレアクリニックなら安心!

  • 登録日:2018-02-05 12:00:00

 医療脱毛に対して興味があるという方に向けて、新宿にある脱毛クリニックであるクレアクリニックについて、どのようなサービスを使用できるのかを評判や口コミなどを基にして紹介しています。予約についてのシステ...続きを読む



新宿クレアクリニックの無料カウンセリングはこちらから 新宿クレアクリニックの公式サイトへ 新宿クレアクリニックの口コミ・おすすめ情報